養分人生 

養分が少しでも養分から逃げ出す為のブログ 色々な事で養分になっている自分の雑記です。

【2019 】 食べて旨くて、もう一度食べたいモノ5選 【美味しい物は人を幸せにする】

 どもども、ねずみこぞうです。

 

今日は、2019年に食べて2020年も食べたいと思ったモノを紹介。

f:id:nezumikozoo:20191229222005j:plain

 

目次

 

もう一度、食べたいと思ったモノを選ぶ基準

 

⓵30分以上並んでも、また食べたい

②食べ終わり、店を出た瞬間にまた来たいと思う

③他人に紹介をして、美味しさを共感したい

 

個人的には、この3つの基準で美味しさ(幸せ)を感じたモノをピックアップしました。

 

⓵はま寿司のうにつつみ
f:id:nezumikozoo:20191229223458j:image

言わずと知れた回転寿司の

【はま寿司】

期間限定で販売された

【うにつつみ】

 

これが絶品だった。平日であれば税抜き90円 土日祭日でも100円という

お手頃価格も手伝い、食べまくりました。

黒い三連星ならぬ、うに三連

最高に美味しかったです。

 


f:id:nezumikozoo:20191229223533j:image

 

店名 はま寿司

価格 90円~100円(税抜き)

おおよその待ち時間 0分~120分位

*期間限定の為、常に置いてあるメニューでは無いです。

 

ブロンコビリーのブロンコーハンバーグ

 

www.nezumikozoo1192.work

 

何度か記事にした事のある

ブロンコビリー

ここのハンバーグが旨い。

さらにサラダバーが新鮮。

おまけに、ドリンクバーのバリエーションが豊富。

最期にアプリなどを使えばコスパも最高。

 

この4拍子が揃った、お店です。


f:id:nezumikozoo:20191229223731j:image


f:id:nezumikozoo:20191229224207j:image


f:id:nezumikozoo:20191229224240j:image

 

店名 ブロンコビリー

料金1000円~3000円程度(1名)

おおよその待ち時間 0分~120分

 

③すみれの味噌ラーメン

 

www.nezumikozoo1192.work

 

このお店も記事にした事があるお店です。

本店は札幌。

以前は新横浜のラーメン博物館にあったお店ですが2019年2月に

横浜の野毛に出店されました。

札幌と言えば味噌

ってイメージがありますが、醤油も旨い。

カップラーメンになるほどの有名なお店でもあり

味も最高に美味いです。


f:id:nezumikozoo:20191229224312j:image


f:id:nezumikozoo:20191229223752j:image

 

店名 すみれ
料金 800円~1000円位
おおよその待ち時間 0分~90分

 

④家系「吉村屋」ラーメン


f:id:nezumikozoo:20191229223945j:image

言わずと知れた家系の総本山吉村家

他の家系も旨いが、やはり本家は違う。

チャーシューがまた絶品で、味が濃いスープに絶妙に合う。

また麵とスープのコラボレーションが最高

それを引き立てる、海苔・ほうれん草・ネギ達

絶品です。

 

店名 吉村家
料金 700円~1000円程度(1名)
おおよその待ち時間 0分~60分

 

 

うなぎパイファクトリー ジャンボパフェ

最期は今年の夏に遊びに行ったうなぎパイファクトリー内の

茶店で販売をしている

ジャンボパフェ

うなぎパイがこれでもかって位乗っていて

アイスにフルーツと食べきれない位、乗っています。

 

味も美味しかったですが、インパクトの凄さに参りました。

この商品を食べに行く場合は、一人では無く二人以上で行く事を

お勧めいたします。


f:id:nezumikozoo:20191229224036j:image


f:id:nezumikozoo:20191229224122j:image

店名 浜名湖うなぎパイファクトリー内喫茶店
料金 3980円
おおよその待ち時間 0分~未確認

 

まとめ

今回選んだ5つ共、美味しい物ばかり

2019年は、美味しい物を沢山食べました。

2020年も今年以上に美味しい物を沢山食べブログにも記載して

行きたいと思います。

 

最期まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村